For Want Of A Better Word

[linux][centos]Cronでanacondaでインストールしたpython3を使う。

   

path周りを気をつけないといかん。

 

とりあえず下記の形に落ち着いた

・cronの中で、pathにanacondaを明示的に追加

普段pythonを使っているユーザーのhome ディレクトリの.bashrcの中にanaconda用のパスの設定記載があると思うので、それをコピーしてくる

・pythonコマンドはフルパスで記載

“whereis python” でコマンドの場所を確認できるので、それをフルパスで記述する。

結果、こんな感じになったった。

 

 - centos, linux, python

  関連記事

NATとIPマスカレードとポートフォワーディングの意味整理

NATとは プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを変換する。プライベ …

sendmailエラー dsn=4.4.3, stat=queued

CentOS sendmailでとあるアプリケーションからメール送信をしたときに …

【Linux】【CentOS】CentOS7のlsyncd rsyncの同期設定例

※lsync rsyncのインストールは割愛 ◆参考サイト http://ser …

【インフラ】Docker調査①

調査メモ…     Contents1 Dock …

Vmware Player5.0でNat + ポートフォワードで外部から接続可能にする。

最初はwindowsに仮想サーバーを立てたかっただけ。 windowsVirtu …