For Want Of A Better Word

[php]mail()の送信元、エラー送信先設定(from, return-path)

   

ちょっと整理。

設定例

 

 

①mail()の第三引数に渡すheader情報のFROMに設定するアドレス

  • 受信者側で送信元として表示されるアドレス。
  • 返信するときの宛先になるアドレス。

②mailの第4引数で “-f xxxxx@xxxx.co.jp”として設定するアドレス

・送信エラー時に、エラー通知を送信するアドレス。

※ここに同報・メーリングリストを設定しても届かない場合があったので注意。

 

以上。

 - php, インフラ

  関連記事

クロームでブラウザ・端末エミュレート機能の使い方。えらく見つけづらくなった。。

クロームのエミュレーターが見つけづらくなったのでメモ。 ①デベロッパーツールを開 …

Vmware Player5.0でNat + ポートフォワードで外部から接続可能にする。

最初はwindowsに仮想サーバーを立てたかっただけ。 windowsVirtu …

色んな 「セッション」の意味まとめ

  ネットワークまわりで「セッションを張る」「セッション数が多くて」、 …

[PHP][PDO]prepareでのバインド方法整理

データをstmtに渡す部分をちょくちょく待ちがえて混乱するのでメモ 参考:htt …

[ruby][php]Excel出力操作の方法

Excel出力が要件としてもとめられた、言語は問わない、WEBではなくバッチで。 …