For Want Of A Better Word

[php]mail()の送信元、エラー送信先設定(from, return-path)

   

ちょっと整理。

設定例

 

 

①mail()の第三引数に渡すheader情報のFROMに設定するアドレス

  • 受信者側で送信元として表示されるアドレス。
  • 返信するときの宛先になるアドレス。

②mailの第4引数で “-f xxxxx@xxxx.co.jp”として設定するアドレス

・送信エラー時に、エラー通知を送信するアドレス。

※ここに同報・メーリングリストを設定しても届かない場合があったので注意。

 

以上。

 - php, インフラ

  関連記事

Xenserver コマンドでゲストのメモリ増設

Xenserverのメモリ増設。Xencenterを使わずコマンドで! 流れ ホ …

自然順と辞書順のソートの違い

  本ページの内容は下記リンクに集約しました。 http://www. …

phpでcURLのhttps接続時エラー

  “TCP connection reset by pe …

[php]期間指定で月一覧、日付一覧のデータ取得

 

【メモ】simple_html_parserの使い方リンク

[インストール~DOMオブジェクトの取得] http://so-zou.jp/w …