For Want Of A Better Word

[php]mail()の送信元、エラー送信先設定(from, return-path)

   

ちょっと整理。

設定例

 

 

①mail()の第三引数に渡すheader情報のFROMに設定するアドレス

  • 受信者側で送信元として表示されるアドレス。
  • 返信するときの宛先になるアドレス。

②mailの第4引数で “-f xxxxx@xxxx.co.jp”として設定するアドレス

・送信エラー時に、エラー通知を送信するアドレス。

※ここに同報・メーリングリストを設定しても届かない場合があったので注意。

 

以上。

 - php, インフラ

  関連記事

メモ_mod_rewriteでリダイレクト

wordpress他のアプリケーションと混ぜ込まないように公開領域の第2階層にフ …

SSL・サーバー証明書・クライアント証明書の整理

なんかごちゃごちゃしてきたので整理。 ・SSL ・サーバー証明書 ・クライアント …

メールサーバーとMTAの違い

メール転送エージェント – Wikipedia メール配送エージェン …

メモ_webサーバーログをmysqlにぶち込む_(簡易アクセスデータ取得ツール\1)

webサーバーに透過gifをおいて、ウェブサイトアクセス時に該当gifにパラメー …

nagiosってなにができるんだっけ① 画面の見方 メニュー説明 自分メモ

nagiosのwebインターフェースで見られる情報っていったい何があるのっていう …