For Want Of A Better Word

[php]mail()の送信元、エラー送信先設定(from, return-path)

   

ちょっと整理。

設定例

 

 

①mail()の第三引数に渡すheader情報のFROMに設定するアドレス

  • 受信者側で送信元として表示されるアドレス。
  • 返信するときの宛先になるアドレス。

②mailの第4引数で “-f xxxxx@xxxx.co.jp”として設定するアドレス

・送信エラー時に、エラー通知を送信するアドレス。

※ここに同報・メーリングリストを設定しても届かない場合があったので注意。

 

以上。

 - php, インフラ

  関連記事

SSL・サーバー証明書・クライアント証明書の整理

なんかごちゃごちゃしてきたので整理。 ・SSL ・サーバー証明書 ・クライアント …

phpでImageMagickを使うための各種インストール

phpからImageMagickを使いたい。peclのimagickをインストー …

nagios cacti munin 監視ツールがいっぱい

自社環境で、上記3つの監視ツールが使われている。。 それぞれ何が違うのかが、いま …

色んな 「セッション」の意味まとめ

  ネットワークまわりで「セッションを張る」「セッション数が多くて」、 …

[linux][sh]アパッチのアクセスログからアクセス数の確認_簡易版

gaとかを仕込んで無いサイトでPVを確認したい、という要望あり。 アクセスログが …