For Want Of A Better Word

[js][GoogleAnalytics]GoogleAnalyticsのデフォルトのスクリプトについて調査

      2017/06/05

googleAnalyticsで貼り付けるスクリプトの中身ってなにやっているの…という所の確認。

ユニバーサルアナリティクスのanalytics.jsについて。

公式ドキュメントはGAの下記参照

https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/analyticsjs/how-analyticsjs-works?hl=ja

 

どんな動きをしているの?(タグそのものについて)

以下、ページに貼り付けるタグにコメントをつけたもの。

雰囲気だけですが。

 

大枠として

という記法でその場で無名関数を実行。

引数として、

を渡していると。

内部でちょくちょくでる「||」は三項演算子的な挙動の様子。

やっていることはシンプルにみると

引数のデータを保存して、「//www.google-analytics.com/analytics.js」を読み込んでいる

ということ。

jsを読み込むと ga()(コマンドキュー)が生成されるので、以後それを操作して

・ga(‘create’)で、トラッカーを生成し

・ga(‘send’)でトラッカーを送信する

と。

最終的にどうやってデータをgoogle側に渡しているの?

で個人的に気になっていたのはここ。

ga.jsのときはutmXXというパラーメータをつけた透過gifへのリクエストとして送信されていたはずだが..

 

ヒットは、クエリ文字列としてエンコードされたフィールドと値のペアからなる HTTP リクエストで、Measurement Protocol に送信されます。

analytics.js が使用されているページを読み込む際に、ブラウザのデベロッパー ツールを開いておくと、送信されるヒットを [Network] タブで確認できます。google-analytics.com/collect に送信されたリクエストを探してください。

 

“://google-analytics.com/collect “へのパラメータとして送信されると。

で、これもgifファイルということで大きく仕組みは変わっていない様子。

 

また、リマーケティング機能を追加した場合には送信先は

“//stats.g.doubleclick.net/collect “に変更になる様子。

でこのリクエストは

img要素のsrc属性にこのURLをつけると。

 

 

 

 - javascript | js

  関連記事

[js]JSONPについて整理

JSONPについて整理。   Contents1 JSONPとは2 な …

mautic利用時の.htaccess設定(クロスドメインとアクセス制御)

mauticをインストールは下記参照。 http://qiita.com/bez …

selectedを動的につけているセレクトボックスの選択解除・リセット

ちょっと、セレクトボックスの選択解除・リセットをしたい。   調べると …

【Googleトレンド】【Casperjs】急上昇中キーワードをスクレイピングで取得 – (4) Casper動くもGoogleトレンドのバグ?にはまる

casperjsで値を取るため 念のためもう一回埋め込み用のタグからURLを確認 …

メモ_gushから_スクロールに応じてHTML部品の表示 右下前に固定表示

要は最初は要素は固定で右下に表示 固定は下記で実施。 position: fix …