For Want Of A Better Word

【R言語】なんでRってそんな流行っているの?

   

そもそもなぜRを使うのか…

・統計なんてエクセルでも出来るじゃん!!
⇒扱えるデータの量が違う。エクセルの1シート最大100万件程度じゃない規模のデータを扱うのだ。
(メモリが十分ならね。)

・他の言語でプログラミングすればいいじゃん
⇒統計用に処理が特化していて、非常に便利。

・他の統計用プログラミング言語ってないの?
⇒SAS/SPSSというものもあるが、非常に高価(数十万~)らしい。。。

なので、、、
大量のデータが扱えて、
統計目的に特化していて、
無料の、

「R」

が便利と。
とりあえずは簡単にwindows上でスクリプトを書いて試すという事をしてみる。
このスライド通り進めるために

下記でRとRstudioのインストール!!
http://www.cwk.zaq.ne.jp/fkhud708/files/R-prg-intro/R-prg-intro_01.pdf
で何個かサンプルやってみたけど。。。。

まあ、出来るのは分かりましたよ。と。
統計で出来ることをいまいち分かってないから、イメージがわかない。

なので、個人としては統計を勉強する方針で。
【参考】

http://morizyun.github.io/blog/statistics-analysis-bigginer-r/

http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/r-tips/r.html
http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/r-tips/r.html
http://www1.doshisha.ac.jp/~mjin/R/
http://www.is.titech.ac.jp/is-wiki/?maselab%2FR

 - R言語

  関連記事

no image
【R言語】RをWEB化するときの選択肢

WEBアプリでRを使う場合の選択肢をピックアップ。 ※Rからmysqlにも接続で …