For Want Of A Better Word

【Linux】ファイル削除・リネームを許可するパーミッション設定

   

凄いいまさらだけど、調べた。

そいつが居るディレクトリの権限だそうだ。

どこか曖昧にファイル自体のパーミッションが…と思っていたけど、、、確認してよかった。

 ファイルの削除や名前変更の許可は、そのファイルの「書き込み」許可の有無ではありません。そのファイルが存在するディレクトリの書き込み許可により決定されます。

ファイルのパーミッション、アクセス権限について (Unix Linux)

 - linux

  関連記事

centos_logo
【Linux】【CentOS】CentOS7のlsyncd rsyncの同期設定例

※lsync rsyncのインストールは割愛 ◆参考サイト http://ser …

centos_logo
【Linuxサーバー】【logwatch】【ssh】への大量アクセスメモ

総当たりでログインしようとしているっぽいログがあったので、これがアタックのログだ …

android-logo
Android概要

[概要] AndroidとはGoggle社提供の「携帯電話向けプラットフォーム( …

027
ルーティングテーブル

ルータで利用される。IPアドレスと経路の管理表。ルータはパケットの宛先IPアドレ …

027
ssh 公開鍵認証 共通鍵認証関連まとめ

なんか、sshとか、秘密鍵とか、公開鍵とか、いろいろ曖昧だったので調査した覚書。 …