For Want Of A Better Word

はてなからWordPressへの移行 | URLの維持とシンタックスハイライトにやられる

      2015/04/18

はてな→Wordpressへの移行メモ。

はてなProとWordpressがどっちが良いかなと、おもい費用を削る意味でも自前のWPに移行しようと考えた。

(はてなはSEOがいいとか評判が良いので、別に何が悪いでもないけど、コストカットだ。)

 

基本手順

・データははてなのエクスポート機能から行う。

・WPのMTインポートで行う。

 

問題点と対応

URLの維持

はてなのエクスポートで記事データをMT形式で取得。これをインポートすると、

このとき、MT形式ファイルにある。basenameがwordpressにインポートされず、URLを一致させることが出来なかった。

[対策]

→basename→postnameとするために下記の手を使う…インポート機能の修正。
http://blog.makotokw.com/memo/movabletype2wordpress/

バージョンが違うので修正対象ファイルも異なる。

こいつで行けた。

同じ内容を修正して、basenameのインポートが完了した。

しかし、

 

実際にURLに出力すると下記のようになって、しっかりサイニタイズされる。末尾のIDさえ取れればよいので、先の修正ののupdate_post_nameを下記のように修正

substr($post_name, -6)でID部分だけ抽出。

wp側のパーマネントリンクを下記のように設定して、

 

いったんこれで、想定されるURLの維持は大丈夫そう。

 

(追記)

と思いきや、実際にやったら、はてなダイアリーの頃のURLはさらに形式が異なっていた。

パーマネントリンクのパターンは一つしか設定できず,,,,,

結局GAから過去のURLを引っ張ってきて、WPから現在のURLを引っ張ってきて、htaccessでリダイレクトすることに。

 

という感じ。

 

これの問題点は、ソーシャル系の数値は維持されない。(リンクからはアクセスできるので妥協。。。)

 

しかもこの記述は、wordpressの下記の記述より前に無いと上手く働かなかった…

 

シンタックスハイライト問題

URL以外に、シンタックスハイライトがうまくないという現象が。

なにかJSとかプラグイン入れて、そのままうまく行かないかと考えたがダメ。

どうしてもインデントは消えてしまう。もう、そこは許容してすることにした。

①crayonプラグインを入れる。これでハイライトされる。

②しかし、インポート時にコード部分に<span class=”…”></span>と実体参照文字がはいるので、これをエクスポートファイルで置換。<span>はコード部分以外にも無いか不安だったけど、問題なくできたらしい。(全体は見らてないけど、コード以外に目立った崩れはなし。)

③でさらに「△△」「△△△△」(△半角スペース)が多量にあるので、これも置換。

これでインデントなしになるけど、まあコード部分がハイライトはされると。

※置換自体は、wordpressのプラグインの方が、投稿部分だけを対象に出来るから、安全かも。

 

・WP側サーバーのapache等設定して

・ドメイン名のIPの向き先をはてなからWPに変更。

 

一旦OK。

 

※エディターは”はてな記法”になれてたから、それがよかったなぁ。

 - wordpress

  関連記事

wordpress_logo
【WordPress】get_category()で取得できる情報

termとcatで似たような項目がある所がまだ分からないけど、メモ。 [cray …

wordpress_logo
wordpress インストール後に設定したことまとめ

・gushテンプレートの修正 ・gajsの設定 ・ ・tinymiceの導入 ・ …

wordpress_logo
【WordPress】Simplicity + Popular POSTS で常に人気記事を出したい。

トップページでは人気記事。 他では新着記事という構造になっているよう。 俺が欲し …

wordpress_logo
【WordPress】有料ワードプレステーマ メモ

すごいな。。   広告みて欲しくなってしまった。   Dig …

wordpress_logo
【WordPress】記事送りがうまく表示されない | get_previous_post、get_next_postで解決

WordPress4.0で、 wp_post_link() や next_pos …