For Want Of A Better Word

postfixログの解説ツール 「pflogsumm」で、送信先変更等ソース修正

      2015/04/18

メールまわりでトラブルがあって、どんだけメール送っているというのを調べたくて解説ツールを入れてみた。ほぼ下記で良いけど。

Postfixログ解析ツール導入(pflogsumm) – CentOSで自宅サーバー構築

実行するプログラム「pflogsumm_report」のソースをちょっといじる

チェック対象日を変更したいときは「yesterday 」を変更。→「today」とか。

 - インフラ, その他

  関連記事

027
(ネットワークは何故つながるのか①)PC→ハブ→ルータ(LANの仕組み) インターネットに出るまで。

想定するネットワーク構成 PC→リピータハブ→スイッチングハブ→ルータ 注意(現 …

027
【httpd】restartとgracegul

【Linux】httpdの再起動 【Linux】ht …

winscp
winscpのデフォルト設定方法メモ

鍵ファイルとか、デフォルト指定しておきたい場合の設定方法。 簡単。 保存ボタンの …

027
windows7 + VirtualPCで仮想環境作成(Linux:CentOS5系)

【参考】http://wiki.livedoor.jp/triplexsys/d …

027
メールサーバーとMTAの違い

メール転送エージェント – Wikipedia メール配送エージェン …