For Want Of A Better Word

nagios cacti munin 監視ツールがいっぱい

      2015/04/18

自社環境で、上記3つの監視ツールが使われている。。

それぞれ何が違うのかが、いまいちつかめてなかったけどなんと無くまとめ。

nagios(ナギオス) サーバーを用意して複数ホストに対して外部からの死活監視。ホストにエージェントを入れて、プラグインを入れてとすれば、リソース監視も出来る。
cacti(カクタイ) 外部サーバーから複数ホストのリソース監視と、結果の描画。うちはこういったリソースデータはこちら。
munin(ムニン) ほぼcactiと同じ。表示する情報はmuninの方が多そう。リモートもローカルもできる。こっちは多分興味本位で構築したっぽい。

nagiosとその他は、使い分けが出来ている感じ。
muninとcactiはかぶっている。

その違いはって所は下記サイトが比較してくれているので参考。
http://blog.katty.in/1502

nagiosよりZABBIXの方が高機能っぽいけど、便利なのと、今の流行りはどれなんだろ。。
下記も参考になるけど、古いもんなぁ。
http://thinkit.co.jp/article/725/1/page/0/1

(2014/06/26追記)
次世代監視ツール Sensu リファレンス
http://qiita.com/spesnova/items/f9a8c9661861cc453ead?utm_content=buffer919cf&utm_medium=social&utm_source=facebook.com&utm_campaign=buffer

“センス”!!!これか!メモメモ

 - nagios, インフラ

  関連記事

NATとIPマスカレードとポートフォワーディングの意味整理

NATとは プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを変換する。プライベ …

ハウジング・ホスティング・レンタル・VPS・クラウド違い

ハウジングサービス 顧客の通信機器や情報発信用のコンピュータ(サーバ)などを、自 …

sendmailエラー dsn=4.4.3, stat=queued

CentOS sendmailでとあるアプリケーションからメール送信をしたときに …

[AWS]基本事項メモ

      IPアドレスについて なにも考えず使い …

メモ_mod_rewriteでリダイレクト

wordpress他のアプリケーションと混ぜ込まないように公開領域の第2階層にフ …