For Want Of A Better Word

【Googleトレンド】【Casperjs】急上昇中キーワードをスクレイピングで取得 – (3) Casperjsの利用

      2015/04/19

## インストールはこちら
大雑把な使い方を下記で確認。
[クイックスタート]http://docs.casperjs.org/en/latest/quickstart.html
[APIリファレンス] http://casperjs.readthedocs.org/en/latest/modules/

【基本】対象のページでのDOM操作の基本

①対象のページをファイルに保存

#sample

②-1対象のページのHTMLを取得(casperjsのコマンド版)

②-2対象のページのHTMLを取得(DOM操作版)

しかし全然やりたいことが出来ねー!!全体読み込んでも、急上昇中の欲しいデータが入ってねーよ!!

一回挫折

続く

 - casperjs, google, googleanalytics, javascript | js, スクレイピング

  関連記事

【メモ】Google Analyticsのリアルタイムで参照元がノーリファラー、 ソースの(not set)が増えている気がする。

ここ2か月ぐらいかな。 でも、集計されたデータを見ると、過去からあんまり変わって …

Zenbackの効果について

使ってみた感想。アクセスだいぶ減っている印象。 自然検索流入がだいぶ減り、zen …

クロスドメインのJSの利用とAjax通信の整理

jsonpとかcors設定とか、どういうときに必要か良く分からなくなったので整理 …

【Selenium】【ruby】Casperjsでどうも取得できないページがあるので…Selenium-webdriver!!

casperでダメなサイトがあったので…webdriverを試してみ …

GAメモ_ディメンションとか、指標とか、アドバンスドセグメントとか 違い

■ディメンションとは 集計結果の1要素の単位で表現するか。1要素を何で区切るのか …