For Want Of A Better Word

SSL証明書を取得するときの秘密鍵とCSRってインストール先のサーバーで作成しないといけないの?

      2015/04/19

https://www.verisign.co.jp/ssl/help/faq/110042/

CSR とは、サーバIDを申請・取得するために認証局へ提出する署名リクエスト(Certificate Signing Request)です。
サーバIDを導入するサーバで生成してください。

いや、どこで作成しても、生成した秘密鍵と一緒に対象のサーバーに持っていけば大丈夫なんじゃないかと思うんだけど、実験中。近く更新する。

(更新)

大丈夫でした。秘密鍵、CSRの生成はどのサーバでもよくて、秘密鍵と証明書がちゃんと組み合わさっていれば設定できた。

 - インフラ

  関連記事

027
WEBを支える技術(第一部)

本書の構成 概要 ①WEBを支える技術である、HTTPとURI、HTMLなどのハ …

027
IPアドレスとは(クラスから接続台数、サブネットマスク)

宛先を指定するIPプロトコルにおいて利用されるアドレスを表す数値。32bit 8 …

027
nagiosってなにができるんだっけ① 画面の見方 メニュー説明 自分メモ

nagiosのwebインターフェースで見られる情報っていったい何があるのっていう …

027
centos swap領域の増設

やたらメモリ不足に陥るサーバーがあるので、メモリ増設に加えて一応swapも追加す …

027
AWSのインスタンスを全部落としていても料金が発生する。

こんなん。ずるいよ。。 [crayon-58ad6add38a670949113 …