For Want Of A Better Word

Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization

      2015/04/19

ifcfg-ethXXとかに設定されているMACアドレスが物理的なものと違うと発生するみたい。

KVMでNICを増設して今回は下記サイトを参考に対応して解決しました。

【参考】http://www.linuxmaster.jp/linux_blog/2011/09/vmwaredevice-eth0-does-not-seem-to-be-present-delaying-initialization.html

 - linux, 仮想サーバー

  関連記事

centos_logo
【Linux】メール送信のテストでエラー

単純にpostfixを入れて、メール送信すると下記のエラーが出てしまうことが.. …

centos_logo
【Linux】【Postfix】メモ

送信したのに届かない。return-path等設定 ・送信statusはsent …

centos_logo
【Linux】TCP・UDPポートの疎通確認・アクセス元IPの確認をしたい

とある要件で自前のサーバーとUDPの疎通・アクセス元IPの確認をする必要が生じた …

027
ルーティングテーブル

ルータで利用される。IPアドレスと経路の管理表。ルータはパケットの宛先IPアドレ …

centos_logo
githubを使う

githubとは GitHub(ギットハブ)はソフトウェア開発プロジェクトのため …