For Want Of A Better Word

rubyの基本 | ちょっときになったところメモ_3

      2015/04/19

メソッドについて

関数的メソッドも記述可能

  • クラス定義をしないで、メソッドを書けば、関数的メソッドとして定義可能。

インスタンス化は下記のように、各クラスのnewメソッドを使う。

オブジェクトがどのクラスに属しているのか

クラスメソッドがある。

コンストラクタ

・initializeメソッドで定義する。

「モジュール」というものがある。

処理だけを持つ。「モジュール名.メソッド名」という形で利用。

⇒ 共通関数ファイルみたいな感じ?
メリットは

    • モジュール名により、名前空間を分割することができる。
    • クラスからモジュールを読み込む = 「mix-in」。多重継承ができないが、というとき等便利。

 - ruby

  関連記事

ruby-logo
CentOS6.4_ALMiniumをインストール | redmine

単純に、redmineとバージョン管理システムが動く環境が欲しかっただけ。 WE …

ruby-logo
【Ruby】RubyでのURL指定でのCSV、TSV読み込み

ググったら色々出てくるのだけど、なんかうまくいかないことが多い。 ruby 1. …

ruby-logo
【Ruby】yumでruby1.9.3をインストール

centosのリポジトリでは1.8.7が最新。Railsをgemで入れようとする …

ruby-logo
【ruby】rubyスクリプトをcronで実行

rubyをcronで動かす場合、結構、環境変数を設定しないといけない。 cron …

ruby-logo
【rails】最初のお約束コマンド(rails news, scaffold, db:migrate)

最初のプロジェクト作成 ーMVCの作成ーテーブルの作成 rails new プロ …