For Want Of A Better Word

windows7 + VirtualPCで仮想環境作成(Linux:CentOS5系)

      2015/04/19

【参考】http://wiki.livedoor.jp/triplexsys/d/CentOS%205.5%20on%20Windows%20Virtual%20PC%20on%20Windows%207

流れは

仮想マシンの作成
②DVDISOより、CentOSのインストール開始

  • ①はツールバーの仮想マシンの作成より実施。HDDの容量を指定する場所がなかったような気がする。
  • 復元ディスクがよくわからなかったけど、最初なのでとりあえずOnにしてみた。

② 出来上がった仮想マシンを右クリックして、設定>DVDドライブから対象のDVD_ISOを選択。
マシンを起動してインストール開始とおもったら。。

  • しょうがないので、textモードでインストール実施。
  • 基本はデフォルトのまま、ひたすらOK Next。 フォーマットとインストールが開始されるので、しばし待つ。

linuxテキストでインストールされた。。ただで下記の問題あり。

  • eth0をDHCP設定で起動したけど、failedになっていた。
  • ホストOSから、sshとかでつなぎたいのだけれど、そもそもIPが取得できないよ。

Vmware Serverの時はネットワークアダプタを自動で追加できたけど、そこらへんの設定をしないといけないらしい。

下記参考に対応できないかとやったら
http://blog.livedoor.jp/ryo43z/archives/3602567.html

できました。
このまま、(Loop back Adapter)に割り振られるIPアドレス以外は、まったく同じ。
IPだけ自分の環境に合わせればOK。

## Microsoft LoopBackAdaptarというのが、何者なのかはよくわからないけど。。。

 - centos, linux, インフラ, 仮想サーバー

  関連記事

027
[インフラ][vmware]cent redhat 7系 HDD容量追加作業

手順はほぼここでOKでした VMwareのゲストOS(CentOS6.4)のディ …

027
プロキシサーバとNATとIPマスカレードの違い

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLU …

027
Linux用外付けHDDの設定の流れ

まずはフォーマットをしたい 対象を探す http://d.hatena.ne.j …

ruby-logo
【Ruby】CentOS6.5にrails環境構築-scaffolldでアプリ作成まで

CentOS6.5にRubyOnRails環境をyumでインストールする記事のま …

centos_logo
ssl証明書の名前の決め

いつもなんか迷うから下記に決めてしまおう。 サーバー証明書→server.crt …