For Want Of A Better Word

Robocopyのログの意味

      2017/06/05

[参考]

  • extraは削除対象(元にはなくて、先にはある。)
  • Skippedは変わってない奴。無視しました、という宣言。
  • Copied が上書きした奴。
  • Mimatch→ 転送元ではファイルだけど 転送先ではディレクトリとか(またはその逆)
  • failed → リトライ上限内で、処理し切れなかった奴。

なので、うまくいったかどうかは

mismatchとfailedの数を参照することで確認できる。

 - インフラ

  関連記事

[AWS]基本事項メモ

      IPアドレスについて なにも考えず使い …

nagios cacti munin 監視ツールがいっぱい

自社環境で、上記3つの監視ツールが使われている。。 それぞれ何が違うのかが、いま …

Vmware Player5.0でNat + ポートフォワードで外部から接続可能にする。

最初はwindowsに仮想サーバーを立てたかっただけ。 windowsVirtu …

NATとIPマスカレードとポートフォワーディングの意味整理

NATとは プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを変換する。プライベ …

[linux][sh]アパッチのアクセスログからアクセス数の確認_簡易版

gaとかを仕込んで無いサイトでPVを確認したい、という要望あり。 アクセスログが …